読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25から始める異世界留学

25歳英語初学者(TOEIC245点)の海外留学記録

フィリピン留学 (バギオ) 6週目を終えて

僕のフィリピン留学も遂に折り返し地点に。

初めは嫌で嫌で仕方なかったバギオでの生活も気付いたらあと6週間!

時間が経つのはあっという間ですね…

 

あ、あと男女関係のもつれって本当にどこにいても起こるものなんですね…

その辺の話も交えて、今週も振り返っていきたいと思います!

 

英語面

Listening

いや〜今週もまたやっちまった。

 

今度は僕が授業中にガチ泣きしてしまった。

 

あまりにも聴き取れなくて、聴き取れない自分が悔しくて、本当に悔しくて、気付いたら泣いてた。 (25歳にもなって自分でもドン引き)

 

このままでは本当にダメだなと授業後に感じたので、とりあえずシャドーイングやリスニングの勉強の他に「平日の日本語使用禁止」なども取り入れてみた。 (努力の方向性が間違っているかもしれないけど、何かしなくちゃという気持ちが強かった)

 

「日本語を禁止することで、もっと英語での日常会話に慣れる」

「講師やスピーキングスキルの高い生徒と積極的にコミュニケーションをとる (今までは正直臆してしまっていた)」

「スピーキングスキルとリスニングスキルが同時に上がる (やったぜ!)」

 

というのが、日本語禁止の目論見 (結構遠回りな感じはする…)

平日はとりあえず日本語禁止で頑張ってみようと思う。

 

Speaking

日本語禁止ルールのおかげか、圧倒的にアウトプットの機会が増えた。

1週間日本語禁止で過ごしてみて感じたことを この記事 にまとめたので、よかったら読んでみてください!

 

tomo25.hatenablog.com


Writing

先週に引き続き、エッセイやメールの返信を中心に勉強。

 

Reading

一億人の英文法 がもうちょっとで終わる!!! (あれ、これ先週も言ってた気がする…)

進めれば進めるほど文章が読めるようになる! (気がしている)

1周したらもう1周するぞ! (何周もしたい!)

 

生活面

 

いや〜2週間前にめっちゃ可愛い日本人が来たんですけど、

その子がなんというか、めっちゃ男心をくすぐってくるというか、凄くあざと可愛い感じで、つまり

サークルクラッシャー系の女の子だったんです

留学にまで来てマジで何やってんだこいつら、ってぐらいオタサーの姫化してます。

けど本当に可愛い子 (ちょっと前までアイドルグループに所属していたらしい) なんで、みんなの気持ちは素直に分かる。。。僕もあと5歳若かったらヤバかったかもしれない。

 

サークルクラッシャー

 概説

あまり市民権を持っていなかった言葉だが、メディア社会学者が使うようになったり、類似の概念である「オタサーの姫」が市民権を持ったことにより急速に普及しつつある。

定義

男性の割合の多い文化系サークルやそれに似た性質を持つ職場に少数の女性が参加した後で、その女性をめぐる恋愛問題によって急にサークル内の人間関係が悪化し結果的にサークルが崩壊する現象がある。このときの女性を指す呼称。

ただし、そう呼称される女性への揶揄を念頭に置いた言葉ではなく、サークルが崩壊したという状況およびその主因となった男性たちへの揶揄を念頭に置いた言葉として用いられる。

 

引用: Hatena Keyword

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%B5%A1%BC%A5%AF%A5%EB%A5%AF%A5%E9%A5%C3%A5%B7%A5%E3%A1%BC

 

現在HELPロンロン校では、姫を巡って血で血を洗う争いが繰り広げられています。

当校への留学をお考えで、尚且つ「僕チョロいんです…」という自覚のある方は、1ヶ月ほど時期をズラすことをオススメいたします。。。

 

ではでは、また来週。